We Were Here タイトル
今回、紹介するのは、2人用脱出パズルアドベンチャーゲーム「We Were Here」シリーズ。
パートナーとトランシーバーを通じて、コミュニケーションをとり、脱出を目指します。

最新作トレーラーはこちら。

大切なのはコミュニケーション

このゲームは、パートナーとの綿密なコミュニケーションなしではクリアできません。

基本的に、それぞれのプレーヤーは一緒に居ません。
トランシーバーを使って通信しながら、別々に行動する必要があります。
We Were Here トランシーバー
それぞれの行動範囲に存在するヒントを、パートナーに伝えたり、ギミックを動作させて新たな道を開いたりして、脱出を目指します。

ちょっとホラー要素があるので注意

全体的に屋内は薄暗くなっていて、少しどっきりする要素があるので、ホラー系苦手な人は注意です。
一応注意はしましたが、ホラー系が苦手な私でもプレイできるレベルでしたので、ほとんどの人は大丈夫だと思います。
We Were Here ゲーム画面

シリーズ販売情報

「We Were Here」シリーズは、3作品がSteamストアで販売中です。

1作目、「We Were Here」は無料で公開されています。まず、お試しとして遊んでみてはいかがでしょうか。
こちらは、日本語対応していないので、一部英語を読まなければならない部分がありますが、Google翻訳などで何とかなるレベルです。

2作目
3作目

スポンサードリンク