Apex Legendsにおいて、一番巨大なレジェンド「ジブラルタル」。

その巨体ゆえに弾が当てやすく、ガンシールドを持っていても一瞬でやられるため、これまで度重なる強化が行われてきました。

そして、さらなる修正が入って、ハンドガンの反動修正が入りました。

目次

ハンドガン使用時の反動が小さくなりました

ジブラルタルのスキルとしてガンシールドがあります。
ADSすると、こんな感じでガンシールドを展開します。
Apex ジブラルタルガンシールド
左腕でガンシールドを展開しているので、この状態だと銃を保持するのは片手のみになっています。
そのため、ガンシールドを展開した状態でハンドガンを使用すると、以前までは反動が大きくなっていました。

自分のかなり前(シーズン1より前?)に、ジブラルタルを使ってウイングマンを持った時に、なんか撃ってる間全然敵が見えないと思ったことがありました。

それが片手撃ちによって起こる現象だと認識できていませんでしたが、ジブラルタルの反動修正されたという情報を見て、それが事実だと知りました。

片手撃ちの反動を比較

実際に片手撃ちしたときの反動とそうでないときの反動を比較してみます。
元々のジブラルタルの動画はないので、他の片手撃ち状態になるレジェンドで検証します。

この動画は、バンガロールで検証しています。
バンガロールもスモーク発射時に、片手撃ちになり反動が増加します。
スモーク撃ちだしモーションの間、明らかに反動が増加しています。
右上方向に大きく跳ねるような反動になっており、かなり前が見にくくなっています。

次はジブラルタルの動画です。
シールドオン・オフを繰り返しながら撃ちます。
こちらは、片手撃ち、両手撃ちどちらも同じ反動です。
このように、ジブラルタルは片手撃ち状態でも、ハンドガンの反動が大きくならないように変更されました。

その他の片手撃ちレジェンド


片手撃ちになるレジェンドとして、ジブラルタルとバンガロールを出しましたが、他にも片手撃ちになるレジェンドがいるので紹介します。

ミラージュ

デコイ生成時に、少しの間ですが、片手状態になります。
期間が短いうえに、銃を撃ちながらデコイを出すことは少ないので、あまり影響はなさそうです。

オクタン

アドレナリン使用中に片手撃ちになります。
使用時間が長く、戦闘中も使うものなので、オクタンが片手撃ちによる影響を一番受けます。
オクタンを使うときは、ハンドガン使用に注意が必要です。

スポンサードリンク

アイアンサイト時の反動ちょっと違う?

片手撃ちの反動ですが、アイアンサイトの時はまたちょっと違うように感じます。

アイアンサイトの方が、スコープを着けているときより反動がましなように見えます。

フルオート武器はどうなの?


ハンドガンは反動が増加しますが、フルオート武器はどうなの? と思ったので、R99で検証してみました。
フルオート武器は、影響なさそうです。
フルオートが大丈夫なら、ハンドガンも何とかしろよって感じですね。

スナイパーなど、他の単発武器では試していないので、気になった人は試した見てください。

最後に

以上、片手撃ちの反動検証でした。

今回は自分で気づいたわけではなく、ネット情報で知りました。

ジブラルタルは普段ほとんど使わないし、ハンドガンもハンマーポイントあった時にP2020を使うくらいなので、自分では気づけませんでした。

ゲームリリース当時に比べれば、ジブラルタルはかなり強化されましたね。
ジブラルタルがいい的だった頃が懐かしいです。

スポンサードリンク