Apex 現在の例の場所 サムネ
シーズン3が始まってから、1か月以上が経過し、新マップも見慣れたものになりました。

そこで、今回は、シーズン開始当初話題になった「例の場所」が、アップデートを数回経てどうなったかを見てきました。

目次

例の場所とは

例の場所は、マップ最上部中央の蘇生ビーコンがある場所です。

この画像の丸の部分です。
Apex 例の場所マップ
こちらの場所に、テクスチャはあるけど、当たり判定が無い岩がありました。

その場所には、キャラクターの当たり判定がないため、入り込むことができ、完璧に隠れることができます。
2チームになるまで隠れて、最後にスッと表れてチャンピオンを取るみたいな動画も結構ありました。

時間が経つにつれてみんなに知られてきて、普通に倒されるようになってしまいましたけどね。

たまたま、降りた場所とリング収縮がその場所に近かったので、アップデートが数回入った今、どうなったのかを見てきました。

現在はこうなっています

現在の例の場所は、こちら。
Apex 現在の例の場所
赤丸の所が、例の場所です。

現在は、岩のテクスチャが削除され、隠れられなくなっています。
元々は、この部分に小さく出っ張った岩があり、中に入ることができました。

弾に対する当たり判定はあったようなので、ここに入れば完全な要塞になっていました。
攻撃するには自分も中に入るしかありません。

ただ、中からは外側を見ることができるので、近づかないほうが身のためですけどね。

最後に

以上、現在の例の場所についてでした。

このバグは、なかなかに悪性が高いものでしたね。

ユーザーが怒るのも当然で理解できますが、運営側もテストが大変なのも分かります。
これだけ大きいマップを作ると少しはこういうバグも起こってしまうでしょう。

こういうことが起こっても、判明したらなるべく早く対処するように頑張ってほしいです。

スポンサードリンク